ブログ一覧

秋の寺院めぐり開催しました

蘇梁館では10月30日から11月3日まで、ブータン王国の方からの衣服・他の展示「ブータン展」、蘇梁館に寄贈された和服の帯や着物を利用した「帯結び展」、福島県に毛糸で編んだひざ掛け等を送り続けているニットカフェの皆さんによる「ニットカフェばざー」などが開かれました。11月5日から11月8日までは「いけばな展」が開催されました。

 

 

 



 

2021年10月31日

「街かどコスプレ―ヤ&痛車ミーティングin加賀」が開催されました

「街かどコスプレ―ヤー&痛車ミーティング in 加賀」が蘇梁館横の駐車場で10月24日(日)に開催されました。25台の痛車と15組のコスプレーヤーが参加され、大聖寺実豪高校と加賀高校の吹奏楽部の演奏で開会を盛り上げました。

 

2021年10月25日

ブータンから大聖寺へようこそ

ブータンから大聖寺を訪れた10歳のソナムノルムブダワ君、アメリカから来日中のALTジュリアンさんと、サミーさんが蘇梁館でコスプレを体験しました。

 

 

 

2021年07月25日

ベトナムからの実習生4人の方が着物で思い出づくりの体験をしました

 外国人実習生に着物姿で写真を撮り、日本の楽しい思い出にしてもらおうとの取り組みを始めました。当NPO法人に寄付された120点の着物を活用します。着付けは当NPO法人の女性スタッフやボランティアの方が担当します。蘇梁館は純和風づくりで日本庭園もあり撮影にピッタリです。
北陸中日新聞のホームページに記事が載りました。「ここを」クリックしてください。

ベトナムからの実習生4人が体験しました。(北國新聞2021年7月14日)

 

2021年07月21日

令和3年春の寺院めぐりが開催されました

コロナ禍のため、蘇梁館内では数さんの木彫り展示会、5月人形、南極の石の展示、屋外での太極拳や山ノ下散歩道など3密を避けたイベントを企画しましたところ、200名以上の方が来館されました。ありがとうございました。数さんの木彫りは多くの方に引き取られることになり、感謝いたします。また各寺院では二胡の演奏会、ツツジのお庭観賞等を楽しむことができました。パンフレットを「寺院めぐり」にアップしてあります。

北國新聞(5月2日)

 

北陸中日新聞(5月2日)

 

2021年05月02日

作家の子母澤類さんが来館されました

 北國新聞の連載記事「ほくりく散歩道」を書かれている作家の子母澤類さんが、4月6日に蘇梁館に来られ、「趣味人を集める面白さ」と題して4月18日の朝刊に記事を載せていただきました。

 

2021年04月26日

山ノ下散歩道のイベントが開催されました

「山ノ下散歩道」のイベントが4月3日(土)、4日(日)に開催されました。4月3日(土)の朝8時半から蘇梁館近くの古九谷の杜で「健康太極拳」が開催され、10時30分時から大聖寺実業高校吹奏楽部が「散歩道を演奏しながら周遊」しました。散歩道を周遊された方には大聖寺実業高校生徒が制作したコースターが贈られました。

2021年04月05日

山ノ下散歩道が新聞で紹介されました

 山ノ下寺院群を巡るウォーキングコース「山ノ下散歩道」とコースのマップ作りが北國新聞(3月28日朝)で紹介されました。4月3日にはイベントを開催し、3日、4日にコースを散策された方には、蘇梁館にて大聖寺実業高校制作のコースターをプレゼントします(各日先着100名様)。

 4月3日(土)には8時半から古九谷の杜にて健康太極拳を開催、参加無料ですのでお気軽にお越しください。また、11時から大聖寺実業高校吹奏楽部が演奏しながらコースを周遊します。

 

2021年03月28日

石川テレビに蘇梁館の活動が紹介されました

3月27日(土)午前11時10分より15分間、石川テレビで蘇梁館でのたぶんかネット加賀の活動の放映がありました。中国語講座、日本語講座、コスプレ、吹き矢、ニットカフェなどが紹介されました。放映ビデオを蘇梁館で見ることができます。

2021年03月22日

新聞に山ノ下散歩道のコースター作りが載りました

 当法人が企画したイベント「山ノ下散歩道」で、参加者にプレゼントされるコースターの制作をお願いした大聖寺実業高校の取り組みが新聞に載りました。(北陸中日新聞、北國新聞)
 「山ノ下散歩道」は4月の3日、4日両日に開かれるイベントで、三密を避けて蘇梁館を出発し、桜並木のある熊坂川、山ノ下寺院群を一周するコースです。

2021年02月05日

街かどコスプレイヤー&痛車ミーティングin加賀

開催日:2020年11月8日(日)
場所:加賀市大聖寺 蘇梁館周辺

お天気に恵まれ、多くの若い方が集い、楽しく終了しました。来年も是非開催したいと思います。


 

参加費(税込)
・コスプレイヤー ¥500  
・カメラマン ¥500  
・痛車ミーティング ¥300
!新型コロナウイルス感染拡大防止のため、コスプレイヤー・カメラマンは人数・募集地域を制限させていただきます。
詳細は、「街なかイベント事務局」ホームページをご覧ください。

2020年11月13日

寺院めぐりを開催します

10月31日(土)~11月3日(火)に令和2年秋の「加賀大聖寺山ノ下寺院めぐり」を開催します。詳細は「寺院めぐり」のページをご覧ください。

2020年10月11日

長野朝日放送取材(コスプレ体験)

10月5日に長野朝日放送の取材がありました。リポーターとして戸田れいさん、西澤雄一郎さんが来館され、コスプレを体験しました。
放送日、時間は10月31日土曜日、16:00から17:00です(長野県)。

2020年10月06日

スポーツ吹き矢がNHKで放映されました

NHK「加賀のとイブニング」で蘇梁館で開催中のスポーツ吹き矢が放映されました(9月2日)。地域の方の健康維持と平日の会館の活用が評価されました。コロナに対する3密対策と、アルコール消毒を徹底して行っております。

2020年09月03日

6月より語学教室、コスプレの予約受付を再開しました

6月より中国語教室、英語会話サークル、日本語教室が再開しました。部屋の風通しをよくし、マスク着用をお願いしています。またコスプレの予約受付を始めました。3密対策をとりながらのご利用をお願いいたします。。

2020年06月24日

2月度)昭和歌の会を開催

2月13日(木)に定例の昭和歌の会を開催。会場の蘇梁館に約70人の方が参加し先生のピアノに合わせ合唱を楽しみました。次回は3月13日(木)です。

2020年02月16日

新聞に3Dプリンターでの引手製作が載りました

蘇梁館のふすま引手が老朽化し、一部破損したが、180年以上の前の物であり業者発注は高額になるため困っていたところ、大聖寺実業高校の生徒に3Dプリンターで復元していただきました。北陸中日新聞、北國新聞に掲載されました。

北陸中日新聞の2020年2月9日の記事です

2020年02月09日

新聞に新年会が掲載されました

1月20日の北國新聞、北陸中日新聞に蘇梁館での令和2年新年会の記事が掲載されました。和装コスプレ、高校生の合唱などが目に留まったようです。

北國新聞

 

2020年01月21日

令和2年新年会の開催

1月19日(日)に毎年恒例の新年会を蘇梁館で開催、子どもから年配者、外国から来られた方など200余名の方の参加がありました。今年は、餅つき、茶会(大聖寺高校茶道部)に加え、コスプレ体験会と合唱・ダンス(大聖寺実高・加賀高校)が行われ、参加者が堪能しました。

 

2020年01月20日